前へ
次へ

骨盤矯正をするときは医療機関を受診しよう

骨盤が歪んでいると、体にいろいろな不調が起きると言われています。腰痛や生理痛、便秘をはじめ、痩せにくくなるなど、気になる不調を抱えているときは骨盤が歪んでいる可能性があります。骨盤の歪みは産後に起こりやすいと思う人もいらっしゃるかもしれませんが、実は日常生活のちょっとした癖でも歪んでしまいます。骨盤の歪みが気になっているときは、まずは整形外科医がいる医療機関を受診するのが基本です。医療機関はレントゲン撮影を行っているため、レントゲン検査で体の状態をしっかり診てもらえます。骨盤矯正は整体院でも受けることができますが、整体院は医療機関ではないのでレントゲン撮影を受けることができません。まずは自分の体の状態をしっかり確認したい場合は、整形外科医が在籍している医療機関を受診してみるとよいでしょう。もちろん、医療機関で適切な施術を受けながら、補助的に整体院で施術を受けることも可能です。骨盤の歪みを治すために骨盤矯正を行いたい場合は、頭に入れておくとよいでしょう。

Page Top